ペットの健康を守るためのピルラップ通販

\90秒で注文完了/ピルラップの購入はこちら
ペットと飼い主ペットの中でも人気があり、代表的な2種類とされている犬と猫

この2種類は、ペットの中でも掛かる可能性のある病気が多く、犬猫の治療をメインとした医療機関もいくつも備えられています。いつもいっしょにいるようなペットだからこそ、飼い主はペットの生活や健康面をしっかり把握しておかなければいけません。

ペットの健康が気になる時に頼る場所といえば、やはり真っ先に思い浮かべるのは動物病院です。動物病院で治療を受けた後は必要に応じて、ペットのための薬をもらうことがあります。これは人間の病院でも同じです。

しかし、ペットの中には薬を飲むのが嫌いという子がいても珍しくありません

人間のように「飲みたくないけど、飲まないと治らない」と理解して我慢してくれるわけではなく、犬や猫は「嫌いだから飲みたくない」と感じて素直に抵抗をあらわにします

たとえいつもはおとなしい性格のペットでも、薬を飲ませようとするときだけ暴れてしまうというケースも少なくないのです。

薬ギライのペットに薬を与えるとき

ペットと飼い主ペット用に病院で出される薬には、当然ながら症状に合わせてたくさんの種類があります。

種類の中には主に錠剤、粉薬、シロップ、塗り薬…患部によっては目薬などが出ることもあります

それぞれの薬には使い方にも違いがあったりするので、一度に複数の薬を投与しなければならない時には使い分けが大変です。

飲み薬の難点

錠剤や粉薬などの飲み薬タイプの場合、やはり特に難しいのは、嫌がるペットに飲ませることです。

薬をエサに埋め込んでみても、異変を察したペットが薬の混ざった部分だけ避けて食べたりするのはよくあるケースです。

錠剤を小さく砕いたりして与えられるものもありますが、中には砕いて与えてはいけないタイプの錠剤も存在します。砕いて与えたかったり投与に悩んだ時は、獣医師に確認を取るのが安全でしょう。

工夫しても錠剤を残される場合は、心を鬼にして錠剤を飲ませるしかありません。

口を開かせた状態で舌に錠剤を乗せて飲み込ませたり、歯の隙間からスポイトで飲ませたり、ペットの体内になんとかして薬を取り込ませましょう。

また口に入れてすぐに薬を吐き出してしまうこともあるので、ちゃんと飲み込むまで口を押さえてあげることも重要です。

文や絵で説明すると簡単に感じますが、実際に飲ませるのはなかなか大変な作業になります。ペットの機嫌を損ねたり、口を開かせようとして噛みつかれたり暴れられたり…ペットの飲み薬には、飼い主さんの愛情と根気強さが必須なのです。

塗り薬の難点

スポットオンタイプの薬皮膚の病気やノミ・マダニの治療では、塗り薬を使うことも多くあります。

最もよく見られるのは、ペットの体にスポイトなどを使って薬を垂らす方法です。

この方法は一見簡単に見えますが、いくつかの難点があります。

まず、塗った後の部分を気にしたペットが薬を舐めとってしまう可能性があります。毛づくろいなどで舌が届かないよう、工夫した部位に塗らなければいけません。

舐め取れない部分に塗ったとしても、壁や物にこすりつけたりすることもあるので、完全に薬が乾くまでは観察してあげてください。

また、もし薬を塗られたペットが気にしていなくても、多頭飼育の環境にいた場合は他のペットが舐め取ってしまうという恐れもあります。

塗り薬は飲み薬より使いやすくて楽だという人もいますが、環境やペットによってはこれらの問題を防がなければいけなくなります。

ペットに負担なく薬を飲ませたい…

心を鬼にして薬を飲ませるのも、飼い主さんの大切な役割です。

しかし薬を嫌がるペットに、できるだけストレスをかけることなく薬を飲ませるためにはどうすればいいでしょうか。

今回はそんな飼い主さんの悩みを解決するピルラップに注目しました。

薬を飲んでもストレス知らず!通販で買えるピルラップとは

ピルラップは、犬と猫の薬に使える投薬補助剤です。

薬ギライのペットに薬を与える時、薬を飲ませる負担を軽減するために使用します。

ピルラップの効果

考える女性ピルラップはその名のとおり、薬(ピル)を包んでペットに投与するためのものです。

ペットに抵抗なく食べさせるために、成分には

小麦粉、植物油、コーンシロップ、米ぬか、ドライチーズ、魚油、天然フレーバー、噴霧乾燥レバーパウダー、ローズマリーエキス、ビール酵母、ピロリン酸ナトリウム…

など、これらのものを含んで作られています。

犬猫が喜んで口にしたくなるような味になっているので、ペットは薬の存在を意識することなく食事の一環として口にできます。

ピルラップの使い方用量

ピルラップの上に薬を置きます。薬が見えなくなるように中に包み込み、ペットに与えてください。

ピルラップに薬の匂いが付かないよう、薬を触った指ではピルラップに触らないように注意しましょう。

ピルラップを使用するときの注意点・副作用

使用できない対象

ピルラップは犬猫用に作られたものなので、犬猫以外の動物や人間には使用しないでください。

また、ピルラップの成分にアレルギー反応を起こすペットには使用できません

副作用

副作用の報告はないので、基本的に安全に使用できます。

ただし、ペットの体調に異常が見られれば使用を中断して、獣医師の診察を受けてください。

ピルラップを使った飼い主さんの口コミ

ヌタさん

うちの子はかたや薬が大好き(!?)で、もうかたやは薬が大嫌いです。薬嫌いの子に飲ませようとエサに混ぜても、薬好きの子に食べさせようとする始末(・・;

そこで、ピルラップを頼ってみることにしました。中に厳重に薬を包んで与えてみると、新しいおやつだと思ったのかぱくぱく食べてくれました!薬好きの子には薬のまま与えても飲んでくれますが、ピルラップがそんなにおいしいならこの子にもあげるようにしないと不公平かな?笑

おばあちゃんさん

我が家の猫はエサにうるさくて、少しでも薬を混ぜようものならすぐに吐き出したり、薬が混ざっているエリアだけ丁寧に残したりします。もともとそんなに食欲がある子ではないので、エサに混ぜると最悪の場合エサすらも食べてくれないなんてこともありました…

ピルラップで薬をあげてみたところ、最初はものすごく警戒して匂いをかいだだけで、自主的には食べてくれませんでした。手に乗せて半ば強引に食べさせたところ、ようやく飲み込んでくれました。一度味を知ると安心したのか、それ以降はなんとか食べてくれています。相変わらず少し強引ですが…

中に薬が入っていることを知ったら絶対に食べてくれないんだろうなあと思いつつ、猫のいない所でこそこそと薬を包んでいる飼い主です。

名無し飼い主さん

うちにはかなり元気のありあまっている犬がいます。食欲旺盛で力が強く、逃げ足も早いので病院に連れて行くのが大変です。

健康体なので滅多に病院に行くこともないのですが、少し前に初めて錠剤を飲ませた時は大暴れして大変でした。口に押し込んで飲ませるなんてとんでもない…!いつ噛まれるかヒヤヒヤしながら、二人がかりでようやく飲ませることができました。こういう時に限って錠剤が大きいので、潰すのも大変だし…

ピルラップを使ってみると、完全に新しいごはんだと思ったのかノリノリで食べてくれました。まさか中にあなたの嫌いな薬が入っているなんて夢にも思わないでしょうね。

ピルラップでペットが健康に!ピルラップ通販を使いこなす

通販を利用する様子ピルラップを活用することで、薬を飲むペットのストレスだけでなく、薬を飲ませる飼い主さんの負担も軽減されます。薬嫌いのペットの健康のためにも、ピルラップはもっと広がってほしいアイテムです。

ピルラップを使いたいと思ったら、どこで購入を考えますか?やはり薬関係のものである以上、動物病院で購入することを最初に思い浮かべる人が多そうです。

しかし、ピルラップは日本の動物病院ではほとんど取り扱いがありません。残念ですが、病院でピルラップをもらえる確率は低いと思っておきましょう。

ではどうやって購入すればいいのかということですが、ピルラップは海外から取り寄せて購入する方法が推奨されます。

ピルラップ通販は個人輸入

ピルラップは海外で製造されているので、海外の会社に注文すれば国内まで配送してもられます。このような購入方法は個人輸入とよばれています。

一見通販のようですが、国内の一般的な通販とは少し違った特殊な通販方法です。

個人輸入の利用で、日本にいても海外の商品を購入できるというふうに選択肢が広がります。国際化とネット社会が発達していく中で、個人輸入のような方法はますます多くの人に利用されるようになるでしょう

しかし、個人輸入の利用には難しいところもあります

個人輸入は海外のサイトでほしい商品を探し出し、海外サイトの購入手順に従って注文を行うというものです。そのため、注文する手順の中で何度か外国語を理解して使用する必要が出てきます。

海外のサイトの利用や外国語に慣れている人にとっては簡単かもしれませんが、慣れていない人からすると大きな負担にもなります。外国語に自信が無いために、注文が完了する前から諦めてしまう人も少なくありません。

そこで、個人輸入をもっと簡単に使いこなすための方法を利用しましょう。

ピルラップ通販を簡単に利用するには

個人輸入をもっと簡単に利用するためには、個人輸入代行サイトを使います

個人輸入代行サイトは、利用者が外国語を使用すること無く海外の商品を注文できるようにサポートしてくれるサイトです。

個人輸入代行サイトは海外の商品を取り扱っていますが、日本語で構成されたサイトです。そのため利用者は日本語で注文を行い、個人輸入代行サイトがその注文内容を海外の会社へ代わりに伝えるという、注文を代行する仕組みで運営されているのです。

個人輸入ではスムーズに利用できなかった人でも、個人輸入代行なら思い立った時すぐに利用できます

使い方は国内の一般的な通販とよく似ているところが多いので、個人輸入代行のことを通販と表記することもあります。

ピルラップ通販の使い方手順

通販を利用する様子ピルラップ通販は数少ないシンプルな手順で使いこなせます。もし通販に不慣れでも、ここで紹介する手順に従えばほとんど問題なく注文できるでしょう。

ピルラップ通販の使い方を、おおまかな手順通りに説明します。

1 サイト内でピルラップを見つける

通販サイトの中でピルラップを探します。見つけにくい場合、キーワード検索やカテゴリー欄を活用すると手早く探せるようになります。

2 確保する

ピルラップを見つけたら、今回の購入数を決めて『カートに入れる』などのボタンで商品を確保します。ほかに気になる商品がなければ、注文手続きに進みます。

3 購入手続きを進める

連絡先、支払い方法、配送希望先の住所など必要な情報を入力します。入力した情報にミスがなければ、注文を確定します。

4 ピルラップが届くのを待つ

後はピルラップが手元に届くのを待ちます。注文が完了してから配送されてくるまで、2週間前後の時間がかかると見積もっておきましょう。

ピルラップ通販のメリット・デメリット

メリットやデメリットを調べる様子ピルラップ通販は個人輸入に比べてとても簡単で、日本人にとって利用しやすい買い物方法です。

ただし、この通販を利用するにあたって付いてくるメリットとデメリットがあります。メリットもデメリットも、利用する以上は避けられないと思っておいてください。

知らずに通販を利用して損することがないように、どちらの内容にも目を通しておきましょう。

デメリット

届くのに時間がかかる

国内の通販と違って、ピルラップ通販は海外から取り寄せられる通販なので、届くのに時間がかかります。また配送希望日などはほとんど決められません

今すぐにピルラップを使いたい、と思っている人の希望には答えられないかもしれません。

基本的に自己責任

通販で勝った物は、基本的に『自己責任で使用する』ことがルールになっています。

もしピルラップでペットに副作用が現れたり、あまり効果が得られなかった場合も自己責任になるので、注意してください。

メリット

いつでもどこでも購入できる

通販なので、ネット環境さえあればいつでもどこでも注文を完了できます。

なかなか病院に通う時間がとれない人には、ピルラップに留まらずいろんな場面で活用してほしい方法です。

通販ならではの得がある

ピルラップ通販では、複数購入することで1点あたりの価格が下がったり、一定の金額を超えると送料が無料になったりする特典があります

通販ならではの特典を上手く活用して、ピルラップをお得に手に入れてください。

ピルラップ通販でペットも飼い主も快適生活

ピルラップの画像ピルラップは薬を定期的に投与する必要のある犬猫、特に薬ギライな犬猫には必須のアイテムになるでしょう。

健康を守るための薬は、なんとしてもペットに飲ませてあげたいもの。ペットにも飼い主にも負担なく薬を投与できたら、効率よく健康な体になっていけるはずです。

ペットの薬に悩む飼い主さんは、ぜひピルラップでペットの薬ギライ対策を。

ピルラップの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました