アタックメールを一斉送信!

アタックメールを男性に送信

メールレディには、男性からのメールを待つのではなく自分から行動をする必要があります。ただ健気にメールを待っていても、男性からアピールが来るのは非常にまれです。
メールレディのお仕事をスタートさせている女性は、たくさんいます。
そのため新人期間が終わってしまうと、どんどんおニューの女性に男性客を取られていってしまうのです。
メールレディを始める前に、稼ぐためのコツをチェックしていきましょう。

営業メールといえばアタメ

メールレディには、アタックメールという戦法があります。
いわば営業メールであり、女性自身の存在を男性にアピールするためのメール。特に初心者は、アタックメールの送信が大切といわれています。
アタックメールを送信するだけでは収入は発生しませんが、男性からメールが貰えると話は別です。
メールレディは、男性から返信をもらってから初めて収入が発生します。しかも1通ごとに発生するので、メールのラリーがとても大切。
そのため男性に、いかに返信が貰えるような内容を送信するかが重要なのです。

①短文&そっけない内容はNG
②男性のハンドルネームはできるだけ入れたほうが得策
③自己紹介を少し入れておく
④男性に興味があるという雰囲気を醸し出す内容を書く

アタックメールを送信する際には、上記4つを心がけてからメールを作ってみましょう。特にハンドルネームの部分は、とても大事。
名前があるかないかで、男性の気持ちは全然違います。あなたとメールしたくなるように工夫をしていきましょう。

返信くれた男性は重宝しよう

アタックメールで返信をくれた男性は、大事にしてください。その理由は、返信をくれた男性は少なからずあなたに興味があるから。
しかし返信をくれる男性はそれほど多くはありません。
そのためメールレディを始めたての頃は、少なくとも1週間はアタックメールの送信を頑張りましょう。
ログインしている男性へ、片っ端から送信するのもひとつの方法です。
メールレディサイトには、一斉送信機能があるのでカンタンでラクに送信できます。

一斉送信の時には、男性の名前を絶対に間違わないようにしましょう。こういったサービスに慣れている人は、他の男性にも送っていると分かっている人が多いです。
しかしあなたと同様にまだ始めたばかりの人に対して、他の男性の名前を言ってしまうと傷ついてしまいます。
そうならないためにも、男性のハンドルネームを入力するなら必ず間違っていないか見直しましょう。